営業をしなくても働けるエージェントサイト

営業をしなくても働けるエージェントサイト

フリーランスはエージェントを利用すべし!とはよく耳にするフレーズですが、エージェントを利用するってそんなにいいことなの?と思う人もいるでしょう。案件サイトランキングを上手に活用するためにも、ここでエージェントの特徴やメリットについて把握しておきましょう。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

フリーランスエージェントって?

フリーランスエージェントって?

フリーランスエージェントとは、フリーランスの活動をサポートしてくれる存在です。エージェントが仕事探しも交渉も行ってくれるだけでなく、困りごとの相談にも乗ってくれますよ。「フリーランスは自由だからマイペースに営業すればいいか」とのんびり構えていると、いざ独立してからその大変さを思い知ることになるから油断できません。営業しなければ仕事が入らない、でも仕事をしていると営業ができないというジレンマもエージェントが一発で解決。一度利用したらその良さがきっとわかります。

エージェントとマッチングサイトって何が違うの?

気をつけたいのが、エージェントとマッチングサイトの違いです。エージェントなら、専門知識を豊富に持った担当者がついてしっかりサポートしてくれるのですが、マッチングサイトは案件情報のみが掲載されているだけ。あとは自分で行動しなければなりません。1社ずつ探しては営業するより手間はかからないにしろ、自分で営業しなければならないという点で、エージェントの利便性とは比較にならないんです。

フリーランスがエージェントを使うといいワケ

エージェントのメリットは、仕事の安定感が格段に良くなることです。フリーランスといえば不安定がセットで付いてくるイメージですが、エージェントがあれば次の仕事の心配は無用。営業にかけていたはずの時間は全部自分のものになるのも嬉しいですよね。ゆとりを持って働けるって、今のこの慌ただしい時代にはとても大事なことです。
自分で収集しきれないような情報をエージェントからもらえたりするなど、いろいろフォローしてもらえるのも魅力です。エージェントによっては福利厚生サービスが充実してたりするのもいいですね。

エージェントならどこでもいいというわけではない

気をつけたいのがエージェントの数の多さです。インターネットで探せばエージェントなんていくつも見つかりますし、サイトの中をのぞけばどこも似たようなサービス内容。ならばたまたま目についたエージェントで話をつけてしまおう!と思ってしまう人もいますが、エージェント選びこそが成功のポイント。よくよく調べていくとエージェントごとに特徴が異なっているので、自分に合うエージェントを選びたいものです。そのためにも、自分が望む働き方についてよく考えておくことが大切なのです。

ページTOPへ